affordance 革カバンと革小物 展

3月の土間ギャラリー
設置完了しました。

affordance 革カバンと革小物 展

3/1(月)~31(金)

明日、2日(土)に作家の小川さん在廊予定

日本で作られている植物性タンニンなめしのオリジナルのヌメ革を使って素敵なアイテムを数々作られているaffordanceさん
使う人にとって良い友になり、その関係が永く続いていくようにという思いを込めて手づくり作品を通して表現をされています。
植物性タンニンなめしの革は使い込むほどに味が出てきます。
人に個性があるように、同じ物でも味の出方は人それぞれ。
時と共に柔らかくなり、自然と使う人それぞれの体に馴染んでいきます。

今回、実際に使用して革がどのように変化していくのか、
具体的なサンプルの展示もあり、長年使用した感じを
想像しながらアイテム選びが可能です。

持つほどに愛着の湧くアイテムをぜひ!

春の訪れを日々感じますね。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

DSC_0367

DSC_0348

DSC_0353

 

DSC_0366

 

DSC_0371

 

DSC_0361