ウールのブランケット、ラグ

日本最大の毛織物産地、尾州地方
そこで50年以上続く織工場と、
クリエイティブディレクター・南 貴之の協業により、
「織り」に重きを置いたファブリックブランドloomer

50年以上前のションヘル織機や低速のレピア織機を活用し
原料の選定から糸作りを経て、生地設計や織りで完成させる。織屋ならではのモノ創りを展開しています。

今回入荷したDouble Face Blanketは
二重織りで打ち込みを良くし織物の密度を上げている為、
しっかりとした肉感になっており、
ラグとしてもお使い頂けます。

手触りの良さ、インテリアが楽しくなるカラーリング、
ビンテージの家具などとも相性が良くオススメです。

DSC_0325

DSC_0290

DSC_0303

DSC_0304

DSC_0312

DSC_0320

 

DSC_0328

DSC_0332